polca企画のお礼の品を、ただただ自慢したい。




polcaで支援したらお返しのお品がとっても素敵でした!…な、つぐりです。

わたしのフォロワーさんのサムネイル(twitterアイコン)が、次々とみんなかわいくなっていくんですよ!

今日は、そんなかわいいイラストアイコンの紹介をさせていただきたいと思います!

イマムラアユムさんのpolca企画から始まった。

「絵を描くのが大好きな親友の誕生日にiPad Proをプレゼントしたい!」というpolca企画です。

もうすでに目標は達成されており、企画中はわたしもご支援させていただきました。

その支援のお礼の品が、今回の自慢の品というわけです!

もともと、この企画のお礼はイマムラアユムさんがご自身のtwitterで「拡散して欲しいサービス、情報があれば拡散する」という趣旨でした。

それが、iPadをプレゼントされる親友である「なみへいさん」が企画を知り、お礼にイラストを描くというのが追加されました。

当初予定していなかったお礼がここで追加されたわけです。

このイマムラアユムさんのtwitter拡散と、なみへいさんのお礼イラストが評判となり、見事企画達成されました!

実際にpolca企画のお礼として頂いたイラストはこれ!

…かわいくないですか?

…かわいくないですか、わたしとぶたさん。

(大事なことなので2回言いました)

これ、スマホで描かれているんですよ。(描いていただいた当時)

すごくないですか?

これはゆる~いテイストですが、もっとリアルなのもあって、ただただすごいという尊敬の念しかありません。

ちなみに、なみへいさんへの要望は、わたしのtwitterの写真をゆる~くイラストにして欲しい!でした。

あと、なみへいさんの描くぶたさんが超かわいかったので、描いて欲しいというわがままを聞いてくださって、2つのイラストをゲットした次第です。

実は、フォローしている方のアイコンがいつの間にか、かわいいぶたさんに変わってたのがうらやましくて、お願いしたという経緯があります。

うふふ。
今後は、記事にも「ゆるつぐり」と「Macbookぶたさん」が登場します!

実は、メガネの色とか、ぶたさんのMacbookの色も細かく変えていただいたんですよ!

メガネの色はこだわりがあったのでお伝えしたところ、数種類パターンを用意してくださって、この色に決まりました!

実のところわたし自身、絵は描けるんですけど、こんなかわいいゆる~いテイストのイラストはすごく苦手でして…。

twitterやブログに使っていいよ!という内容だったので惹かれて支援しました…。

邪心いっぱいの支援でしたが、想像以上のかわいいイラストがお礼として返ってきて、大満足です!

polca企画のお礼の効果は大きいと感じた。

わたし自身、polca企画(Macbookを買いたい)をやっていますが、達成までは道のりは遠いです。

企画はもう終了しましたが、数口ご支援頂いているので、そちらのお金は大切に保管し、Macbook購入の資金にします。

持ち逃げはダメ、ゼッタイ。

わたしの場合、polcaのサービスが始まってまもなくの企画だったので、正直言うとプレゼン力不足です。

実際、頑張れば買えるものなどを企画にすると、どうしても頭打ちになります。

polcaがサービス開始して1ヶ月経つと、やはり支援する側・される側も目が肥えてきます。

いかに、自分のやりたいことを明確にプレゼンするかがポイントなのではないかと、企画者・支援者として考えてみました。

そして、お礼にどれだけオリジナリティを付け加えられるかも要素としては大きいです。

そういった意味では、わたしの企画なんてしょぼしょぼだったので、達成が遠いのも頷けます。

その中でも、支援してくださる方がいることを忘れずに、企画で繋がったご縁もあるので、落ち込まずに続けるのが大事だと痛感しました!

まとめ

今回ご紹介させて頂いた企画は、すごく高額な達成金額でありながら、見事達成された数少ないpolca企画です。

わたし自身、投資という点ではすごく有意義な体験をさせて頂きましたし、企画の点からもとても勉強になりました。

単なるお金のやりとりではなく、人と人とを繋ぐきっかけをお金が生んだと思っています。

かといって、お金の切れ目が縁の切れ目ではないのもpolcaの面白いところです。

今回の一件とpolcaというサービスで、イマムラアユムさんというブロガーさんと、なみへいさんというイラストレーターさんと繋がれたことを光栄に思います!

これからも、益々のご活躍を祈念いたします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です